gynoid

NEWS

HOME > NEWS > 2020.07.22

2020.07.22 - update

リリース

flowerの、新規音声合成ソフト「CeVIO AI」対応について

flowerが、AI技術による音声創作ソフトウェアによって、更なる歌声のバリエーションを獲得します
flowerが、AI技術による音声創作ソフトウェアによって、更なる歌声のバリエーションを獲得します

ガイノイドのVOCALOID / ガイノイドTalk用キャラクター「flower」が、CeVIOプロジェクト*1による
新規音声合成ソフトウェア「CeVIO AI」への対応が決定いたしました。



初代VOCALOID版のリリースから7年。
flowerが、新たな音声合成技術と共に、新しい歌声を獲得いたします。
(製品としての発売時期は、現時点では未定となります)

VOCALOIDによる、細部までエディット可能な力強い歌声
ガイノイドTalkによる、「喋り」というバリエーションの追加を経て、

CeVIO AIによる、新技術の歌声によって、これからもflowerの可能性を開拓してまいります。


[CeVIO AIについて]
「CeVIO AI」は、CeVIOプロジェクト*1によって開発された、最新の AI 技術により人間の声質・癖・歌い方・しゃべり
⽅をこれまでになく⾼精度に再現することの可能な歌声・⾳声合成技術を搭載した新しい音声創作ソフトウェアです。

本ソフトウェアによれば、人間による歌声・話し声をリアルに再現することが可能となるだけでなく、使いやすい GUI により、
ピッチパターン、タイミング等を自在に編集することが可能となり、これまでとは異なる新しい⾳声創作の可能性が広がります。

CeVIO AIについて - https://www.techno-speech.com/news-20200722a
CeVIO AIサウンドデモ - https://www.techno-speech.com/news-20181214a



[flowerについて]
2014年にガイノイドからリリースされたVOCALOID3対応歌声ライブラリ。
2015年にはVOCALOID4対応を、2020年にはガイノイドTalkへの対応をする。
「ロック」に特化した歌声が評価され、現在までに各動画サイトでは、flowerを使用した100万再生を超える楽曲が日々生まれている。




flower関連ソフトウェア
VOCALOID4版 - https://www.gynoid.co.jp/items/view/8
ガイノイドTalk版 - https://www.gynoid.co.jp/items/view/21




※1 株式会社アップフィールド、株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ(SACRAMUSIC)、
株式会社テクノスピーチ、株式会社ブイシンク、株式会社フロンティアワークス(五十音順)による共同プロジェクト

※2 2018 年に発表した、CeVIO AI に搭載予定のサウンドエンジン(プ
ロトタイプ版)と旧技術の比較デモとなります。
製品化時のボイス製品とは出力が異な
る場合がございます。
 


RELATED GOODS